【石川・富山・福井限定】 はじめての転職をサポートする「ほくナビ」 > 転職成功のための退職ノウハウ > 転職するのに最適な時期はいつ?

転職するのに最適な時期はいつ?

転職するのに最適な時期はいつ?

年齢や社会人経験の長さなど、人それぞれで転職に最適な時期は異なります。あらかじめ転職に最適な時期の知識を備えておくと、いざ行動するときに役立つかもしれません。

転職の時期を決める3つのポイント

選ばれやすい年齢か

職種や働く分野によっても異なりますが、年齢によって職場が受け入れを躊躇するという実態もあります。志望業界の選考の傾向をチェックして、選ばれやすい年齢に近いようであれば早めに行動するほうが良いでしょう。
年齢が若いからといって、選考されやすい傾向にあるとは限りません。20代前半など社会経験やキャリアの浅い方は、ある程度の勤務実績を積むまで待ったほうが有利なこともあります。

これまでの勤続年数

前職での勤続年数も、きちんと採用の際にみられています。短期で転職を繰り返している方は、どうしても「何事も長続きしないタイプなのでは?」と、マイナスな印象を持たれてしまいがちです。面接官や会社によっても異なりますが、最低でも2年間は在職した経歴があると持たれる印象は変わります。
2年以上勤務した経験のない方は、焦らず今の会社に腰を据えてキャリアを積むことも考えておいたほうが良いかもしれません。

退職金や失業手当も考慮

退職金を受け取れる勤続年数に達しているか、失業手当給付期間からみた勤続年数条件はどうかといった、退職したあとの経済面での損得勘定も大切です。特に自己都合退職の場合、雇用保険の加入期間によって、失業手当をもらえる期間に格差が生じることもあります。

1年を通して最適な時期は?

中途採用の求人が増える時期

社内体制を変更して組織の強化をはかったり再構築したりする企業の多い2~3月、下半期の採用がスタートする8~9月は、中途採用の求人が増える傾向にあるのでおすすめです。そのうち、最も求人が増えるのは2~3月と言われています。年間のなかでも最適な時期と言えるでしょう。
ただし、同じような考えで求職活動をはじめる人も増えるため、競争率が上がるのも必至。しっかりと準備をしてから転職活動をはじめましょう。

25歳以下なら4月入社が最適

転職をしたいのが25歳以下の場合であれば、新卒社員と同じタイミングで入社する4月がおすすめです。第二新卒枠を設けている企業も多く、活用すれば有利に転職活動をすすめられるでしょう。
入社後も、新卒社員と同じ研修を受けながら知識やルールを学べます。年齢の近い仲間も作りやすいため、転職後の生活にもハリや活気が生まれやすいかもしれません。

イメージ

石川・富山・福井に特化した
転職エージェントまとめ

北陸エリア(石川・富山・福井)ではじめての転職を考えているのならば、地元に特化した企業内部・求人情報を持った転職エージェントを頼るのが鉄則!まず最初に登録すべき3つの転職エージェントを紹介します。

share
Twitter
Facebook